『2021夏休みプログラミング教室 at 伊野小学校』を開催しました

ニュース

出雲市伊野小学校での3日間のプログラミング教室が終わりました!

まずは心より感謝申し上げます。

Rubyプログラミング少年団いわみプログラミング少年団の助けがあって、なんとかここまで来ることができました。

ことにスモウルビー作者の高尾さんの心強いサポートには助けられました。

そして、今回の講師は地元在住の方。こちらのお二人(ご夫妻です)の存在があって、はじめてこの取り組みは成立しています。

また、株式会社イードには、講師アシスタントを2名も派遣していただき、大変助かりました。

なによりも伊野地区です!出雲市伊野地区の協力がなくては今回のイベントはそもそも成り立っておりません。

挙げさせていただいた皆様に、ただただ感謝です。

ここには書ききれませんが、沢山の方に出会い、その取り組みを参考にさせていただいております。

ことに教育関係・コミュニティ関係の皆様、ありがとうございます。

いろいろなタイミングが図ったかのように一致して、今回の催しは実現しています。ほんとうに出雲は「ご縁の国」なのかも知れません!

アンケート結果も大変好評で、ぜひつづけてほしいとの声も多くいただきました。

このご恩は、活動を継続し拡げていくことでお返しさせていただきたいと思います。

今回は実証実験ということで、いくつかの仮説検証を含んでおりました。次につながる結果であったと信じています。

引き続きがんばります!


伊野地区のイベントレポート

教育メディアリセマムに掲載されました

山陰中央新報の子ども新聞に掲載されました